1. トップページ > 
  2. 採用情報 > 
  3. 代表メッセージ

採用情報

代表メッセージ

これから10年・20年・30年後の日本は、高齢化社会といわれる現在よりもさらに高齢化が進み、また1人暮らしの高齢者も増加すると言われています。
「超高齢化社会」に備え、国の制定した「介護保険制度」などの見直しは随時行われていますが、将来にわたって国の予算、各行政の予算が高齢化のスピードに追いついて行けるかは疑問が残ります。
ピュアホームズは創業以来、介護保険制度を活用したビジネス展開を行ってきましたが、すでに今の介護保険においても、サービスの利用率・認知率もまだ低い上に、サポートやサービス面にも限界が生じていると感じています。

介護保険に則ってビジネスを行なっている以上、限られたサービスしか利用者様に提供できないというジレンマの中で、
誰もが満足して生活できる高齢化社会にしていくためには・・・?
ということがいままでも、これからも会社の課題でありテーマです。

だからこそ私共、民間会社は、介護保険制度に頼り切った事業展開を行うだけではなく、もっと広い視野をもって地域社会を良くしてく活動をしていくべきだと思うのです。

現在ピュアホームズでは既存の事業に加え、新規事業参入の準備を進めています。例えば、いつまでも飲食を楽しみたい方のための高齢者専用の外食産業や、普段なかなか遠出する機会の少ない高齢者向けに、個別、団体問わず様々な旅行企画を提案する旅行代理店などです。いくつになっても、体が不自由になっても国内、海外に行けるツアーがあったら、とても喜んで頂けるのではないかと思っています。

一方で、現実的な側面では高齢者の中でも、かなり厳しい1人暮らし、高齢者世帯の方も少なくありません。そんな方のためにどなたでも入居できる高齢者専用賃貸住宅なども作っていきたいと考えています。

そんな高齢化社会にするために、20年後、30年後に社会の第一線でいられる今の学生さんたちの力がこの日本の高齢化社会には必要なのです。介護の現場は少し前まで主婦の職場でした。空いた時間をパートで働く主婦が私共の会社でも多い時期もありました。これからは若い世代が活躍できる仕事です。ピュアホームズでは若い世代がいなければ、30年後の高齢化社会を支えられないと考えます。

そういった志を共有できる方と一緒に仕事が出来る事を楽しみにしています。

マイナビ2016