1. トップページ > 
  2. お知らせ

お知らせ

お知らせ

説明会

ブルートレイン「北斗星」の食堂車両レストラン オープンのお知らせ!

2016/04/05

【復活】ブルートレイン「北斗星」の食堂車両レストランを東川口にオープン!

〜4月中旬に車両搬入、下旬に店舗オープン予定〜

株式会社ピュアホームズ(本社:埼玉県川口市、代表取締役:嶋田 悟志、以下「ピュアホームズ」)と
東日本旅客鉄道株式会社(以下「JR 東日本」)は、2016年3月21日、ブルートレイン「北斗星」の食堂車両
(スシ24-504)の譲渡契約を締結しました。

車両は4月中旬にJR 東日本の車両基地からピュアヴィレッジ東川口(埼玉県川口市戸塚3-31-31)へ移設され、
車両内外装はそのままに、石窯パンや本格イタリアンを楽しめる空間として4 月末のオープンを予定しています。




ピュアヴィレッジ東川口は、新潟県六日町から移築した築100 年の古民家を利用した日本蕎麦屋、東川口の築
80 年となる元村長宅を利用した本格リストランテ、ドイツから輸入した最新電気石窯を使ったベーカリー、そし
て高齢者向けサービス付き住宅の4 施設から成るモデルタウンであり、地域密着型総合事業企業であるピュアホ
ームズ グループが運営しています。

この度の北斗星食堂車両導入に合わせ、キッチンカーによるシェーブアイス屋もオープン予定です。
今後高齢者、障害者を含めたすべての方々にとって更に住み良い街づくりを推進すべく、
今秋にはフラワーショップ、次年度以降には高齢者向けサービス付き住宅の2 番館や、障害者向け就労支援施設
の設立など、続々プロジェクトも進行中です。




食堂車両(スシ24-504)は、1988 年から運行を開始し、2015 年8 月22 日の引退までブルートレイン「北斗
星」の食堂車両として活躍した車両です。運行当初の北斗星は日本初の豪華寝台特急とも言われ、その食堂車両
では本格フランス料理や日本料理が提供され大変な人気を博していました。
今後はその車両内外装や歴史文化を引き継ぎつつ、ピュアヴィレッジ東川口既存店舗のリストランテやベーカリー、
日本蕎麦屋とコラボレーションし、北斗星を愛するすべての方々をお迎えして参ります。




【車両運搬やピュアヴィレッジ東川口に関するお問合せ先】
株式会社ピュアホームズ 本社 木ノ内宛
TEL:048-267-2111

お知らせ

カレンダー

2019年2月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

<< 1月

3月 >>

カテゴリー

アーカイブ